徳島市・吉野川市周辺で建築家とつくる高性能な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

電気料金の仕組みを理解して節電ライフ!!

暮らしのポイント
公開日:2023.11.02
最終更新日:2024.02.15
R+house徳島西(クリアライフ)の家づくり写真
R+house徳島西(クリアライフ)の家づくり写真
暮らしのポイント
公開日:2023.11.02
最終更新日:2024.02.15

電気料金の仕組みを理解して節電ライフ!!

省エネ
まずは知ることから!電気料金の仕組みを理解し、節電ライフをスタートさせよう!
2023年6月以降、多くの大手電力会社より電気料金の値上げが発表されました。「月々の支払額が上がるのか」と落胆されたご家庭も多いのではないでしょうか? 一方で、毎月支払いが発生する電気料金について、月々の電気料金の請求額がどのように決められているのかをご存じの方は、どのぐらいいらっしゃるでしょうか。実は、電気料金の金額はご家庭で使った電力分だけではなく、また、電気料金の計算方法も電力会社によって変わってくるのです!

今回は、実際の電気料金明細書を元に、明細書の見方や計算方法についてご紹介したいと思います!ご家庭の電気料金を見直すきっかけにもなると思うので、お手元に明細書がある方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

目 次

明細書の見方をマスターし、電気料金の仕組みを理解しよう!

毎月送られてくる電気料金の請求額はどのように決まっているのでしょうか?それを知るために、まずは電気料金の仕組みを理解する必要があります。実際の明細書を元に解説していきます!
下記の明細書は四国電力会社と契約しているとあるスタッフの明細書です。赤枠をご覧ください。
R+house徳島西(クリアライフ)の家づくり写真
主に、電気料金は3つの項目で構成されています。

① 基本料金

基本料金は固定料金として電気を使用していなくても必ず支払わなくてはいけません。基本料金には、契約するアンペア数によって料金が変動する「アンペア制」と1契約あたりの最低料金が決められている「最低料金制」があります。※四国電力は「最低料金制」です。

② 電力量料金

実際に使用した電力に対して支払う代金で、「従量制料金」とも呼ばれています。
基本的な計算方法は下記になります。
1ヵ月の電力の使用量×電力量の料金単価(円/kWh)

また、多くの電力会社が電力の使用量に応じて電力量単価がアップする3段階制度を採用しています。各段階の設定は以下の通りです。
l  第一段階(使用量が月間120kWhまで)
国が保証する最低生活水準を基準とした料金設定(割安)
l  第二段階(使用量が月間121kWh~300kWhまで)
一般家庭のひと月の電力使用量を考慮した平均的な料金設定
l  第三段階(使用量が月間301kWh以上)
少し割高な料金設定

③ 燃料費調整額

燃料費調整制度とは、石油やガス、石炭等の燃料の価格変動に応じて電気料金を調整するシステムのことです。このようなシステムを導入している背景には、世界情勢による燃料価格変動の影響を受けることで、電力会社が大きな損失を被る可能性があるため、燃料の価格変動を調整し、電力会社や発電事業者の経営の安定を図るという目的があります。燃料費調整額については、燃料価格を3か月間の平均価格を基準価格と比較し、その額に応じて電気代が変動して、電気料金に反映されるようになっています。

④ 再生可能エネルギー発足促進賦課金(再エネ賦課金)

再生可能エネルギーの普及のために電力会社が再エネ電力を買い取った費用を社会全体で負担する仕組みのことです。1kWhあたりの価格は決まっており、電気使用量をかけて金額が算出されます。ちなみに、2022年度の再エネ賦課金は45円となっています。

電気料金の計算方法

上記でお伝えした①~④を元に計算されます。以下が電気代の計算式です。
四国電力(最低料金制)の場合
最低料金+(電力量×使用量)+(燃料費調整×使用量)+(再エネ×使用量)
=1ヵ月の電気料金
※上記に書面発行手数料も加わります。
これからも分かるように、私たち自身で唯一変えられる数字が「電力量料金」となります。その他の項目はすでに決まっているため、電気代を削減するためには、”いかに電力使用量を抑えるか”というところがポイントになってきます。

電気代節約ポイント3つ

これまでお伝えした情報に加えて、電気代を賢くする節約ポイントを3つご紹介します!

① 電力の使用量を下げる

電気料金に含まれている項目からも、「電力量をいかに抑えるかが節電ポイントになる」と気付かれた方も多いと思います。つけっぱなしのテレビをこまめに消す、日中は必要のない箇所は照明を消す、待機電力が発生している家電のコンセントを抜く、省エネ・節電モードを使用するなど、日常で電気の使用量を減らす工夫は沢山あります!ぜひ実践してみてくださいね。

② 電力会社の料金プランを見直す

「お得と聞いてなんとなく契約した」という方も、今一度料金プランを見直してみるのはいかがでしょうか?四国電力の場合、おトクeプランという家庭向けの基本プランに加えて、電気契約とAmazonプライムを別々に契約するよりもおトクに利用できる「スマイルAPプラン」というプランもあります!詳しくは、契約している電力会社にお問い合わせください。

③ 太陽光発電システムを導入することで電気代削減!

日常の節約から、さらに節電をしていきたいという方は、太陽光発電システムと蓄電池の導入を検討されるのはいかがでしょうか?これらを活用する最大のポイントは、電気を自家生産できることです!自宅で発電できれば、発電した電力は無料で使用でき、またこれまで買電していた分の電力量も減らすことができるので、電気代の節約に繋がります。

 まとめ

今回は、電気料金明細書を元に、明細書の見方や計算方法についてご紹介させて頂きました!最後にご紹介した節電方法については、今後、季節ごとや場面別(キッチンやお風呂場等)の節電方法をご紹介していくので、ぜひご覧頂けると嬉しいです!
リフォームなどご相談はこちらまで!
#徳島県徳島市 #徳島県吉野川市 #徳島県阿波市 #徳島県美馬市 #徳島県三好市#省エネ住宅 #注文住宅 #リフォーム #リフォーム相談 #家づくりの基礎知識 #暮らしの工夫 #リフォームの基礎知識

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

R+house徳島西(クリアライフ)の家づくり写真
暮らしのポイント
2024.02.15

徳島・吉野川市・阿波市でお住まいの方に必見!そのまま放置してない?捨て方が分からないゴミの正しい捨て方

R+house徳島西(クリアライフ)の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.05

吉野川市で注文住宅を建てるなら!水害対策・耐震性の高さを考えた家づくりを

R+house徳島西(クリアライフ)の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.05

吉野川市の土地価格は?今後10年の価格推移や土地選びのポイントも紹介

R+house徳島西(クリアライフ)の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.02.15

徳島で家を建てる「建築家デザイン住宅」後悔しない注文住宅の工務店! 屋根を考えるだけでも家づくりを楽しめますよ(^○^)

前へ
注文住宅をお考えの方へ!小上がり和室について解説します!
吉野川市・阿波市・美馬市にお住まいの方必見!何から始めればいい?ざっくり分かるリフォームの流れを解説!
次へ
注文住宅をお考えの方へ!小上がり和室について解説します!
吉野川市・阿波市・美馬市にお住まいの方必見!何から始めればいい?ざっくり分かるリフォームの流れを解説!

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅事例をご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

一戸建て専門店

一戸建て専門店 ワンストップ対応

私たちは今まで徳島県にて多数の注文住宅を手掛けさせていただいています。その中でお客様から様々なお声をいただくのですが一番多いのは「分かりやすく説明が聞けてよかった」という内容でした。
いきなり家づくりのスタートに立つということは非常に後悔をする可能性が高くお勧めできません。スタートの前に正しい知識を得ることは大事なことであり、その結果として「後悔しない家づくり」を進めていくことができるのです。
そして私たちが専門店としてご提案できる家づくりは、「家」と「庭」のトータルコーディネートにより、まとまった快適な住まいをご提供するということです。また打ち合わせには多くの時間が費やされるのですが、少しでも打ち合わせの疲労を軽減できるようアットホームな空間での打ち合わせを心がけております。
一戸建て住宅の知識と経験が豊富な専門店だからこそできる「家族に優しい住まいづくり」をぜひ体感してみてください。
R+house建築家

建築家とつくる おしゃれな家づくり

R+houseは建築家が設計したデザイン性の高い住宅を、高性能かつ手の届きやすいコストで実現することが特徴です。建築家と聞いて一見難しそうに思える打ち合わせなどのやり取りや建築家の選定もR+house徳島西(有限会社クリアライフ)が親身にサポートしトータルデザインの高い住まいをご提供します。
また、R+houseでは単に流行のデザインや設備を取り入れるのではなく、何年住んでいても飽きのこない普遍的なデザインで、「快適性」・「省エネ性」・「耐久性」を追求し、コストの無駄を省き、身近に、手軽に感じられる価格で「建築家住宅」を提供しています。建築家とR+house徳島西(有限会社クリアライフ)がタッグを組んで、満足いただけるお家づくりをサポートいたします。
外観

気密・断熱の家づくり 優れた性能と品質

冬暖かく、夏は涼しい家。「高断熱な家」とは、室内と室外で熱エネルギーの行き来が少ない家のことです。「高気密な家」とは、隙間が少なく熱損失が少ない家のこと。逆に気密が低い家は、外の空気が家の隙間から入ってしまい、冬であれば暖房の熱がすぐ外に逃げてしまい、暖房を消すとすぐお部屋の中が寒くなってしまいます。住宅性能が高い家に住むことで、冬暖かく夏涼しい、そして電気代も抑えることができる。そんな理想的な生活を手に入れることができます。私たちR+house徳島西は、徳島県で住生活を送る皆さまが、安心して快適な暮らしをできるよう、全ての住宅で高気密高断熱な家づくりを採用しています。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

R+house徳島西(クリアライフ)の家づくり写真

お問合せ
注文住宅のご相談・お問い合わせはこちら

R+house徳島西
住所
阿波市市場町香美字住吉本195-1
営業時間
10:00~18:00
休業日
水曜日