TOP
家づくりノウハウ
2023.01.10

徳島で家を建てる「建築家デザイン住宅」後悔しない注文住宅の工務店! R+house徳島西のキッチンのレイアウトの重要性について!

庭につながるリビングの写真
徳島で家を建てる「建築家デザイン住宅」後悔しない注文住宅の工務店! R+house徳島西のキッチンのレイアウトの重要性について!
R+house徳島西店のお役立ち記事「徳島で家を建てる「建築家デザイン住宅」後悔しない注文住宅の工務店! R+house徳島西のキッチンのレイアウトの重要性について!」の詳細ページです。 R+house徳島西店は吉野川市・阿波市・美馬市の注文住宅を手がけております。住まいづくりのご検討をしていましたら、お気軽にお問い合わせください。

目次

〜 R+houseは3年連続「建築家住宅」の新築供給全国No.1 〜

こんにちは!R+house徳島西(アールプラスハウス徳島西)担当の妹尾です^^ 

間取りの中でキッチン周りは家づくりの中で奥様を始め非常に関心の高い部分の一つでもあります。

一言でキッチンを付けるといっても様々な置き方があるんですよ(^○^)

その中で大きく2つのレイアウトをご紹介します。
吹き抜けのあるリビングの写真

●壁付けキッチン

ダイニングやリビングを背にして壁に向かってキッチンを置くレイアウトです。L・D・Kの部屋の中でD(ダイニング)やL(リビング)を広く使うことができるのが良いところです。反対に部屋を背にするわけですから、家族の動きなどが確認することが難しくお子さんがいる場合、振り向きながら調理をしなければならないといったデメリットがあります。

●対面型キッチン

ダイニングやリビングに向かってキッチンを置くレイアウトです。部屋全体を見ながら調理や調理をしながら会話をすることもし易いレイアウトになっています。近年でも非常に多くの方が採用している配置となっています。デメリットは、部屋(L D K)を少し大きめに取らないといけないことです。キッチンと作業スペースを確保しなければなりませんからここは注意が必要です。このほかにも、複合的なL型キッチン対面型や、アイランド型キッチンレイアウトなど、そのキッチンの使い方と必要性に応じて変えていけることができます。

家づくりの中でこのキッチンを中心として間取りを考える方も少なくないと思いますので、しっかりとキッチン周りの動線をイメージして反映できるようにしていきましょう^ ^

「賢い家づくり勉強会」って何??⇦クリック 「優しい家づくり相談会」って何??⇦クリック
家づくりの基礎知識 注文住宅 設計事務所 工務店 建築家 設計 デザイン 暮らしの工夫
注文住宅におけるLAN配線について解説します!
注文住宅を検討中の方へ!建設会社が決まった後...
コラム/ブログ一覧へ戻る

日程が近いイベント

おすすめの事例

無料の"個別相談"をほぼ毎日開催
「お金はどれくらいかかるの?」「どんな土地を探せばいいの?」など、家づくりに関する気になることやお悩みは、まずは何でもお気軽にご相談ください!住宅のプロが丁寧にお応えいたします。

営業時間 10:00~18:00(定休日:水曜)