TOP
家づくりノウハウ
2023.01.10

ペットを飼われる方へ!注文住宅における注意点を解説します!

女の子のイラスト
ペットを飼われる方へ!注文住宅における注意点を解説します!
R+house徳島西店のお役立ち記事「ペットを飼われる方へ!注文住宅における注意点を解説します!」の詳細ページです。 R+house徳島西店は吉野川市・阿波市・美馬市の注文住宅を手がけております。住まいづくりのご検討をしていましたら、お気軽にお問い合わせください。

目次

注文住宅の購入を検討中の方はいらっしゃいませんか。その中で、現在ペットを飼っていらっしゃる方、飼う予定の方もいらっしゃるでしょう。ペットとの暮らしは癒し効果が期待でき、日常が楽しくなります。

そこで今回は、徳島県の吉野川市を中心としている建設会社が、ペットと暮らす家作りの注意点を紹介します。
POINT!の文字とイラスト

□ペットと暮らすためのポイントをご紹介!

「ペットを飼いたいが、注意点などが分からず不安」というお悩みを抱えている方は多いでしょう。ペットと暮らすと良いことがたくさんあります。そこで、ペット飼育に挑戦するための大まかなポイントをいくつか紹介します。

1つ目は間取りです。

犬を飼われる方は散歩帰りに足や体を洗ったりするスペースが玄関から少し離れた場所にあるととても快適です。たとえば、犬の足を拭いたり体を洗ったりする際に、近くの家具や靴が汚れる可能性もあるからです。また、子猫子犬などのまだ体がしっかりしていない動物を飼われる場合は、隙間や段差などに注意が必要でしょう。具体的には好奇心が旺盛な場合、さまざまな場所の隙間に入ってしまうことがあります。また、体が小さいためほんの小さな段差で、転んでケガをする可能性があるでしょう。

2つ目は床や家具、家電などの設備です。

まず、床に関してはなるべく滑りにくい素材のものを選ぶと良いでしょう。なぜなら、滑りやすい素材の場合、ペットが走り回る時に壁や家具に体をぶつける可能性があるからです。家具や家電については、先の尖ったものや、電気が流れているものなど、ペットがいたずらをした際に危ないと思われるものは、ペットが届かない場所に置いたりカバーをしたりするなどの対策が必要です。

□ペットと暮らすための工夫やアイデアをご紹介!

続いてペットと暮らすための工夫やアイデアについてです。ペットは人間と同様、落ち着ける一人の環境を必要とします。そのため、飼育ケージを設置しましょう。飼育ゲージを設置する場所は振動などが少なく、静かな場所がおすすめです。また、ペットに出入りして欲しくない部屋は、ドアを内開きにすると良いでしょう。外開きのドアの場合、犬や猫はカギが掛かっていないと簡単に入れるからです。

□まとめ

以上がペットと暮らす際のポイントとアイデアの紹介です。耳よりな情報があったのではないでしょうか。今回の記事で挙げたポイントを押さえて、ペットとの快適な暮らしを楽しみましょう。注文住宅でペットを飼う予定の方はお気軽に当社にご相談ください。 「賢い家づくり勉強会」って何??⇦クリック 「優しい家づくり相談会」って何??⇦クリック
家づくりの基礎知識 注文住宅 設計事務所 工務店 建築家 設計 デザイン 暮らしの工夫
徳島で家を建てる「建築家デザイン住宅」後悔し...
徳島で家を建てる「建築家デザイン住宅」後悔し...
コラム/ブログ一覧へ戻る

日程が近いイベント

おすすめの事例

無料の"個別相談"をほぼ毎日開催
「お金はどれくらいかかるの?」「どんな土地を探せばいいの?」など、家づくりに関する気になることやお悩みは、まずは何でもお気軽にご相談ください!住宅のプロが丁寧にお応えいたします。

営業時間 10:00~18:00(定休日:水曜)