TOP
家づくりノウハウ
公開日:2022.12.01
最終更新日:2023.01.10

徳島で家を建てる「建築家デザイン住宅」後悔しない注文住宅の工務店! R+house徳島西の「これから家を建てる方は高性能住宅も考えてみよう!!」パートⅡ

耐震の文字と家のイラスト
徳島で家を建てる「建築家デザイン住宅」後悔しない注文住宅の工務店! R+house徳島西の「これから家を建てる方は高性能住宅も考えてみよう!!」パートⅡ
R+house徳島西店のお役立ち記事「徳島で家を建てる「建築家デザイン住宅」後悔しない注文住宅の工務店! R+house徳島西の「これから家を建てる方は高性能住宅も考えてみよう!!」パートⅡ」の詳細ページです。 R+house徳島西店は吉野川市・阿波市・美馬市の注文住宅を手がけております。住まいづくりのご検討をしていましたら、お気軽にお問い合わせください。

〜 R+houseは3年連続「建築家住宅」の新築供給全国No.1 〜

こんにちは!R+house徳島西(アールプラスハウス徳島西)担当の妹尾です^^ これから家を建てる方は高性能住宅も考えてみよう!!パートⅡです^ ^ 

住宅の性能には「耐震性能」というものがありますが、地震に対しての耐久性ということになります。

そして家を計画する中で特に多いのが木造住宅ですが、この木造住宅も当然に耐震性能を高めるように施工方法など日々研究されてきています。
積み木の家が崩れている写真

しかし鉄筋コンクリート造や鉄骨造では「構造計算」という地震に対しての耐震構造の指標のようなものが一般的に当然に行われているのですが、木造住宅に限っては義務付けされていません。「人の命や財産を守る」という住宅の使命を考えれば需要の高い木造の住宅こそ「構造計算」を行うべきであると言われる専門家の方もいます。やはり、長きに渡って家族(人)の命や財産を守っていくべきは家ですから、どんな構造であれしっかりと地震に対しての耐久性の高い家づくりはしていかなければいけませんよね^ ^

私たちR+house徳島西でも木造住宅においても耐震性能は、しっかりとした「構造計算」を行い皆様の家づくりの計画から始まり住み始めてからも安心感をより持っていただけるように「構造計算」は標準化しています。

建てた後に後悔をしない家づくりをしていきましょう(^ ^)/ 「賢い家づくり勉強会」って何??⇦クリック 「優しい家づくり相談会」って何??⇦クリック
家づくりの基礎知識 注文住宅 設計事務所 工務店 建築家 設計 耐震・災害 地盤 基礎 暮らしの工夫
徳島で家を建てる「建築家デザイン住宅」後悔し...
徳島で家を建てる「建築家デザイン住宅」後悔し...
コラム/ブログ一覧へ戻る

日程が近いイベント

おすすめの事例

無料の"個別相談"をほぼ毎日開催
「お金はどれくらいかかるの?」「どんな土地を探せばいいの?」など、家づくりに関する気になることやお悩みは、まずは何でもお気軽にご相談ください!住宅のプロが丁寧にお応えいたします。

営業時間 10:00~18:00(定休日:水曜)