TOP
家づくりノウハウ
2023.01.06

徳島で家を建てる!「地震対策」は木造住宅でも「構造計算」しているとより安全です!

地震対策の文字
徳島で家を建てる!「地震対策」は木造住宅でも「構造計算」しているとより安全です!
R+house徳島西店のお役立ち記事「徳島で家を建てる!「地震対策」は木造住宅でも「構造計算」しているとより安全です!」の詳細ページです。 R+house徳島西店は吉野川市・阿波市・美馬市の注文住宅を手がけております。住まいづくりのご検討をしていましたら、お気軽にお問い合わせください。
こんにちは!R+house徳島西(アールプラスハウス徳島西)担当の妹尾です^ ^ R+houseは3年連続「建築家住宅」の新築供給数全国No.1。選ばれている一つに「耐震」への考えがあります!R+house徳島西では全棟「構造計算」を行って耐震への備えをしていますが、それ以外に「耐震パネル」にもこだわりを持って家づくりをしています^ ^ いまや全国どこでも地震のリスクが高まっている日本ですが、オリジナル耐震パネルである「R+パネル」を使った「パネル工法」で建てているのがR+houseです!「R+パネル」とは、断熱性能の高い硬質ウレタンフォームとO S B合板を組み合わせてパネル状にした壁パネルのことです。壁倍率2.5倍という強度を確保し2×4工法と同等の高強度を発揮。様々な試験によって耐震性・耐風性がチェックされ高い安全性が実証されています!このR+パネルを使ったパネル工法は普通の木造住宅ではなく、面全体で家にかかる力を分散し横からの力に耐えることができます!
地震について話し合う家族のイラスト
徳島で家を建てる時に、家づくりのポイントの一つとして「地震対策」をどうするのか?ということもしっかり考えていかなければなりません!まずは、家づくりのポイントを「知る」と後悔しない家づくりができますので、これから家を検討している方は「賢い家づくり勉強会」に参加すると、わかりやすくポイントをお伝えしています。快適な家を建てましょう!! 「賢い家づくり勉強会」って何??⇦クリック 「優しい家づくり相談会」って何??⇦クリック
家づくりの基礎知識 注文住宅 設計事務所 工務店 建築家 設計 耐震・災害 地盤 基礎
徳島で家を建てるならR+houseは3年連続...
徳島で家を建てる!アールプラスハウスの「資金...
コラム/ブログ一覧へ戻る

日程が近いイベント

おすすめの事例

無料の"個別相談"をほぼ毎日開催
「お金はどれくらいかかるの?」「どんな土地を探せばいいの?」など、家づくりに関する気になることやお悩みは、まずは何でもお気軽にご相談ください!住宅のプロが丁寧にお応えいたします。

営業時間 10:00~18:00(定休日:水曜)