徳島市・吉野川市周辺で建築家とつくる高性能な注文住宅
TOP
商品
強み
イベント
コラム
カタログを<br>請求する

カタログを
請求する

イベントの<br>予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの<br>相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを<br>請求する

カタログを
請求する

イベントの<br>予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの<br>相談をする

家づくりの
相談をする

お金
公開日:2022.12.01
最終更新日:2023.01.10

吉野川市で注文住宅を建てたい方へ!頭金はどれくらい必要なのか?

女の子のイラスト
吉野川市で注文住宅を建てたい方へ!頭金はどれくらい必要なのか?
R+house徳島西店のお役立ち記事「吉野川市で注文住宅を建てたい方へ!頭金はどれくらい必要なのか?」の詳細ページです。 R+house徳島西店は吉野川市・阿波市・美馬市の注文住宅を手がけております。住まいづくりのご検討をしていましたら、お気軽にお問い合わせください。

目次

「注文住宅の頭金はどれくらいの支払いが一般的なのか??

吉野川市に在住の方でこのような疑問をお持ちの方はいらっしゃいませんか。

今回は注文住宅の頭金について説明します。
LOANの文字と男性のイラスト

頭金として支払っている平均的な価格は?

一戸建てを建てる際、頭金としてどれくらい支払えばよいのでしょうか。契約を結ぶ際に支払う手付金を頭金とする人や、さらにそこへ現金を追加して頭金を増やす人など様々です。2018年度の「フラット35注文住宅融資利用者の主要指標」によると、頭金の平均額は建築にかかる総額の18.7パーセントの金額です。(ただし、資金計画の中で頭金の調整をされる(少なくする)方も少なくありません)

マイホームの頭金を賢く貯める方法をご紹介!

ローンの返済において、頭金が多いほど返済利息の負担が減ります。そのためには頭金をどれだけ貯められるか計画していくことも家づくりの計画の中の考え方の一つです。そこで、頭金を賢く貯める方法を説明します。

毎月コツコツと貯める

最も簡単にできるのは、月々の給料を浪費せずにコツコツと貯めていくことです。外食ではなく自炊にする、移動手段を自転車にする、タバコやお酒を控えるなど方法は様々です。こういった小さな積み重ねが大きな貯蓄を生み出すため、家族で協力して取り組みましょう。ボーナスを受け取った時でも、無駄遣いせずに貯蓄することをおすすめします。

最大限の援助を受ける

住宅を購入する際に両親など親族から援助を受けることもあるでしょう。金銭の贈与では贈与税が適用されますが、「住宅資金贈与特例」を利用することで一定額まで非課税となります。仮に贈与を受けられなければ、安易にローンの借入額を増やさず、金利なしで借りられるよう努めましょう。

費用を捻出する

生命保険などの保険料を見直すのも1つの手段でしょう。貯蓄型の生命保険は見直しをすると毎月の支払額が減るため、頭金に余裕が生まれます。保険の解約を不安に思われる方は、ローンを組む際に団体信用生命保険に加入するとよいでしょう。

まとめ

今回は注文住宅の頭金について説明しました。頭金を多めに払っておくことで、後々の返済がしやすくなります。
日々のちょっとした貯金を積み重ね、頭金の支払いに備えましょう。吉野川市で注文住宅を検討されている方は、お気軽にお問い合わせください。 「賢い家づくり勉強会」って何??⇦クリック 「優しい家づくり相談会」って何??⇦クリック
#お金 #住宅ローン #家づくりの基礎知識 #設計事務所 #工務店 #建築家 #注文住宅
吉野川市で注文住宅を建てたい方に向けて!注文...
徳島で家を建てる「建築家デザイン住宅」後悔し...
コラム/ブログ一覧へ戻る

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

家づくりノウハウ
2023.12.05

徳島 吉野川市・阿波市・美馬市・三好市で快適な注文住宅を検討している方へ!費用の内訳やコストダウンの方法を紹介します!

家づくりノウハウ
2023.12.05

徳島 吉野川市・阿波市・美馬市・三好市で家を建てる「建築家デザイン住宅」後悔しない注文住宅の工務店! R+house徳島西での家づくりをポイントをご紹介します!

お金
2023.12.01

徳島 阿波市・吉野川市・美馬市・三好市にお住まいの方に厳選コラムをお届け!「賢く貯める節税9選」

暮らしのポイント
2023.11.20

徳島・吉野川市・阿波市でお住まいの方に必見!そのまま放置してない?捨て方が分からないゴミの正しい捨て方

おすすめの施工事例
こだわりの理想のマイホームをご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

外観

気密・断熱の優れた性能と品質の家づくり

冬暖かく、夏は涼しい家。「高断熱な家」とは、室内と室外で熱エネルギーの行き来が少ない家のことです。「高気密な家」とは、隙間が少なく熱損失が少ない家のこと。逆に気密が低い家は、外の空気が家の隙間から入ってしまい、冬であれば暖房の熱がすぐ外に逃げてしまい、暖房を消すとすぐお部屋の中が寒くなってしまいます。住宅性能が高い家に住むことで、冬暖かく夏涼しい、そして電気代も抑えることができる。そんな理想的な生活を手に入れることができます。私たちR+house徳島西は、徳島県で住生活を送る皆さまが、安心して快適な暮らしをできるよう、全ての住宅で高気密高断熱な家づくりを採用しています。
一戸建て専門店

「一戸建て専門店」ならではの安心感〜資金相談までワンストップ〜

私たちは今まで徳島県にて多数の注文住宅を手掛けさせていただいています。その中でお客様から様々なお声をいただくのですが一番多いのは「分かりやすく説明が聞けてよかった」という内容でした。
いきなり家づくりのスタートに立つということは非常に後悔をする可能性が高くお勧めできません。スタートの前に正しい知識を得ることは大事なことであり、その結果として「後悔しない家づくり」を進めていくことができるのです。
そして私たちが専門店としてご提案できる家づくりは、「家」と「庭」のトータルコーディネートにより、まとまった快適な住まいをご提供するということです。また打ち合わせには多くの時間が費やされるのですが、少しでも打ち合わせの疲労を軽減できるようアットホームな空間での打ち合わせを心がけております。
一戸建て住宅の知識と経験が豊富な専門店だからこそできる「家族に優しい住まいづくり」をぜひ体感してみてください。
工事中写真

職人さんとの連携の良さで完成まで安心できる家づくり

プランニング(設計図面)が進んで様々な打ち合わせが終わると、いよいよ実際の土地に家を建てていくようになります。多くの時間をかけて打ち合わせを行なった事が形になるスタートです。ここからは「職人さん」と呼ばれる方々が携わってくるようになるのですが、大事なことは打ち合わせをした内容がしっかりと施工(工事)に反映されていることや、施工基準が満たされていることが施工(工事)ではとても大切になってきます。ここでは私たちと職人さんが、しっかりと連携を取ることが満足感の高い家に仕上がるポイントとなります。なかなかお客様と職人さんが関わる機会はあまりありませんが、直接工事を行う大事な役目を持った職人さんのことを知ってください。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。