徳島で家を建てる「建築家デザイン住宅」後悔しない注文住宅の工務店「R+house徳島西」!家の中の"隙間"って考えたことはありますか?

徳島で家を建てる「建築家デザイン住宅」後悔しない注文住宅の工務店「R+house徳島西」!家の中の"隙間"って考えたことはありますか?

こんにちは!R+house徳島西(アールプラスハウス徳島西)担当の妹尾です^^

お客様の建築中の建物にて「気密測定」という検査を行いました(^○^)
この「気密測定」。。。いったい何を測定するのかというと家の隙間がどれくらいあるかを調べるものなんです!

この測定の結果は数値で見ることができ、その数値というのが。。。

C値(相当隙間面積)という単位で表されます。このC値は0に近ければ近いほど家の隙間がないということになります。


これで何がわかるのでしょう

施工状態がわかる
施工がしっかりとされているとC値は0に限りなく近くなってきます。
工務店さんの努力が見えますよね(^○^)

家ができた後の快適さがわかる
C値が0に近づくにつれ家の隙間がなくなるわけですからエアコンなどで暖まった(冷やされた)空気を外に逃すこと(保温・保冷)が少なくなるので家の中が快適になることが想像できます。

以上のように気密測定をすることでどのような家になるか完成する前からわかるのは安心しますよね。
家づくりはなかなか目に見えてその良し悪しがわかりにくものです。
その中で数値として目に見えることでそれがわかるのは快適な家づくりにおいて必須ですよ(^○^)


「賢い家づくり勉強会」って何??⇦クリック

「優しい家づくり相談会」って何??⇦クリック